2006年05月07日

ピンホール

はっきり言って・・・
ハマってしまいました〜
レンズも無く、要は穴のあるただの箱なんだけどポラロイドだからその場で見れる。
現在の電子・コンピューター等が発達した今の世界とは違う、SFにあるような例えば蒸気機関が発展した世界が描かれるように、別の進化をしたパラレルワールド世界のカメラのようです。

今日は雨の中、南港でピンホール撮影。
超広角なんで傘も写り込んでしまいそうなんで、撮影時は傘無し。
結構ずぶぬれになりながらの撮影でした。

200605071_signed.jpg
港の巨大なクレーンは、なんとなく恐竜のような感じが大好き。
雨に煙っていて少し寂し気。

200605073_signed.jpg
岸壁付近は通行禁止。
この拒絶感が港ならでは。
地面にカメラを置いて撮影。

200605074_signed.jpg
海を越える橋から撮影。
風がきつく、雷も鳴ってて、トラックが通ると結構揺れるのでちょっと怖かった〜
ちょっと画像では見にくいけど、橋に書かれた落書きが独特の荒廃感をアップ。

200603072_signed.jpg
(POLAROID PINHOLE)
カフェでのひとこま。
これは5分ほどの長時間露光。
食事中で動いている残像がかすかにあり、椅子にもたれている時間が一番長いのでそれが一番くっきりしています。
動きを静止画一枚に閉じ込める感覚が楽しい。

参考までに、上のカフェ写真のピールアパートフィルムネガ部分。
200605075_signed.jpg
これをべろ〜んと剥がして現像します。

さあ!ピンホール練習は完了!
あとは猫を撮るのみ!!!
posted by 緑ドンケ at 22:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。