2006年11月23日

もうあと3日

もう今日を抜くと、あと3日。
早い!早過ぎる〜!
あの作品群を1週間で撤収はもったいないな〜

自分の展示作品をチラ見せ。
家で飾ってみたものです。
イソの大きさと比較して下さい。
プリントのサイズはA1でいわゆるポスターサイズです。
実は自分の展示作品はこれ一点勝負。
後は小さなポラが4枚だけです。

展示作品で一番大きいけど、作品に対して一番猫比率が小さい作品です。
あんまり近づいて見るよりも、一歩離れて全体のムードを楽しんでもらえればと思います。
ぜひ実物をご覧頂ければ幸いです。

20061123_marked.jpg
夜の公園でデート中の猫をパチリと撮らせてもらいました。
(KEITAI au W31S)
posted by 緑ドンケ at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

明日、搬入!

もうすぐ始まります!「猫を撮る・4」展!

明日は搬入作業。
普通の人なら当たり前かもしれないけど、自分的には非常に準備万端で、搬入前日にこんなに余裕があるのは初めて〜!

自分の展示作品は写真5点です。
猫だまりに続いてポラロイドも展示します。
もちろん内容は猫だまりとは違っていて、今回はピンホールポラロイドとマニュピレーションしたものを展示します。
それとちょっと前にブログでも書きました通り、夜の町猫モノクロ写真です。
自分も参加の写真展ではありますが、すごく開催が楽しみ!
他のメンバーの写真を見るのが今から楽しみでワクワクしています!
みんなの写真が、ずらーっと並んでいるところを早く見たい!
今から搬入が楽しみ!
そして20日からの開催、楽しみにしててください!

八二一猫写真講座受講生作品展 「猫を撮る Vol.4」展
受講生一同(約20名)による猫写真展です。

■期間:2006年11月20日(月)〜26日(日)

■時間:平日・土 10:00〜18:00
    ※ 23日(祝)10:00〜17:30  
    ※ 26日(日)10:00〜15:00

■休み:会期中なし

■場所:近鉄文化サロン阿倍野 7階ギャラリー (入場無料)
    大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-36 アベノセンタービル7階
    TEL:06-6649-0071

■交通:地下鉄(谷町線・御堂筋線)→「天王寺」駅 14番出口
    JR→「天王寺」駅
    近鉄南大阪線→「阿倍野橋」駅

■詳しい情報はこちらをクリック


20061118_marked.jpg
もうすぐ始まるで。みんな絶対に見に来てな〜
今日は関西弁でアナウンスや。
なんでかって?
ちょっと『黒いプーチン』を意識してみてん。
目力は本家・プーチン様にも負けてへんで〜
(CANON AE-1P + Voigtlander APO-LANTHAR 90mm)
posted by 緑ドンケ at 23:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

そのノートに

名前を書かれた人間は、死ぬ。
最後に名前を書かれるのは、誰だ?

あ〜、気になってしまって観に行ってしまいました!
「DEATH NOTE - the Last name」

面白かったですよ〜!
原作は今読んでいるところですが、原作とは違った展開、終結で楽しめます!
デスノートってせいぜいノートを巡っての、いわゆるジャンプ的格闘モノとばっかり思っていて全然興味が無かったのですが、予想を全く覆す面白さ!
こういう心理戦ミステリー作品って大好きなのです。
全然ジャンルは違うけど、大好きな小説家・北村薫氏の小説「盤上の敵」を思い出しました。
観てる方、読む方も、誰が敵で味方なのか、騙し騙されの目まぐるしい展開、騙し合いの心理戦、大好きな要素満載です。
キャラクターではいろんな意味でキレているLが一番好きです。

あぁ、もしやデスノートのように拾って来たイソにも、何かとんでもない隠された秘密なんかが・・・

20061116_marked.jpg
ご期待には残念ですが、何もニャい!
そんなことより、おっぴろげグルーミング!
(KEITAI au W31S)
posted by 緑ドンケ at 15:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

近づいて来た!

「猫を撮る・4」!
初参加の猫写真展が思い出の「猫を撮る・3」
開催場所が無くなってしまい2年ぶりとなりましたが、その分参加者の気合いも充分です!
講座生約20名ほどの猫写真ですが、ほんとそれぞれ猫をとらえる視線が違っていて面白いです。
グループ展の楽しさは、見る方はいろんなテイストの写真が見れるし、参加する方はお互いが非常に良い刺激を与えられるのが面白い!

今回展示する自分のプリントはすでに完成。
猫だまりに比べて非常に準備が良い!(←なんで?)
早くみんなの猫写真で壁一面が埋まっているのを見たいものです!

それにしても今大阪は雷がすごい。(11/11 午前3時)
昔一緒だった犬はすごく雷を怖がっていましたが、もず&イソは全然平気。
猫ってあんまり雷を怖がらないものなんでしょうか〜?

20061110_marked.jpg
雷、全くノープロブレムにゃ。
(CANON AE-1P + COSINA 24mm)
posted by 緑ドンケ at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

レア物ポスカ?

ばんさんの個展「寧日の猫 -点猫・II-」に行ってきました!
実は2度目。
1度目はスタンプラリーの台紙を忘れていたので、今回は台紙を忘れずにと。
無事にスタンプラリーを制覇し、グッズを頂戴しました!

ばんさんの個展は写真が素敵なのは言うまでもなく、見せ方がまたカッコ良くこれがネットとは違う生ならではの楽しみです。
お手製の木製正方形フレームは、ばんさんの写真の温かさを伝えるのにぴったり。
少し寒くなって来たこの頃ですが、お店のムードとばんさんの写真で間違いなく温かくなれます。

そんな、ばんさんの写真展に緑ドンケ版・グループ展「猫を撮る」の宣伝ポスカを置いていただきました。
25枚の限定レア物(?)です〜!
販売用のポスカと同じ紙で作ったので、自分で言うのもなんですが結構良い出来です。
ぜひお持ち帰りくださいませ!
そして「猫を撮るVOL.4」展にもぜひお越し下さい!

20061107_marked.jpg
縞目のあるクラフト系の紙にモノクロプリント。
(KEITAI au W31S)
posted by 緑ドンケ at 02:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

3人の写真家

告知が遅くなってしまいましたが、11月にグループ展があります!!!
そう!あの伝説(?)の「猫を撮る」展が復活です!
今までは地下鉄・京阪の北浜駅構内でしたが場所を新たにして開催です!

八二一猫写真講座受講生作品展 「猫を撮る Vol.4」展
受講生一同(約20名)による猫写真展です。

■期間:2006年11月20日(月)〜26日(日)

■時間:平日・土 10:00〜18:00
    ※ 23日(祝)10:00〜17:30  
    ※ 26日(日)10:00〜15:00

■休み:会期中なし

■場所:近鉄文化サロン阿倍野 7階ギャラリー (入場無料)
    大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-36 アベノセンタービル7階
    TEL:06-6649-0071

■交通:地下鉄(谷町線・御堂筋線)→「天王寺」駅 14番出口
    JR→「天王寺」駅
    近鉄南大阪線→「阿倍野橋」駅

■詳しい情報はこちらをクリック



思えば、blogスタートの記事が「猫を撮る3」でした。
この写真展が楽しくて楽しくて、勢いで猫だまりを始めて今に至っています。
(それにしても昔のblog記事の写真、スキャンってひどいな・・・恥ずかしい)

こうして2年ほど猫写真を続けて来たところで、ちょっと「写真」について考えてみる。
自分に写真の楽しさを教えてくれた写真家。
それは3人います。
(以下長いので、初めて使ってみた”続きを読む”)
続きを読む(その3人とは!?)
posted by 緑ドンケ at 15:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

90mmレンズ

先日、24mmレンズ購入とか書いてたのに、つい勢いで本日90mmレンズを購入してしまいました!
24mmは安くて衝動買い。
90mmは次の猫だまりに向けて一眼をメインにするぞ!との決心で購入。

今まで使っているレンズが、ライカでは50mmと21mm。
AE-1Pには35-70mmのズームレンズを使っていました。
なので90mmという画角は未知の領域であり新鮮!

せっかく修理して使って行こうと決めたAE-1Pに何か新しいレンズを付けようと決めて色々と物色していました。
一眼なんでレンジファインダーよりも望遠域が使いやすいので、50mmよりは上を付けようとレンズチェック。
猫の表情をポートレートっぽく撮っていきたいと思っていたので漠然と90mmあたりかなと目星をつけていました。
が、キヤノンのNewFDマウントレンズでは90mmは無く、85mmか100mmになります。
なんとなく100mm・三桁台には入りたく無い気持ちがあるので85mmかなと考えていましたが、85mmは中古レンズでも結構いい値段なのです。
逆に100mmは非常にお手頃。
悩んでるうちに50mmのf1.4あたりでもいいかなとか思いつつ、やはり未知の領域を体験したく90mmへ。
90mmはキヤノン純正ではなく、またもやコシナ製(フォクトレンダー名義)のレンズです。
実はこのレンズは発表当時から気になっていたので、ついに念願の購入!

それにしても90mmの画角って狭いですね〜
どちらかと言えば今までは広角派の自分にとってはアップが撮れるとかよりも、まず狭い!
しかもアップが撮れる時には、つい2、3歩下がってしまう。
なので出来上がってくる写真はあんまり50mmと変わらないような・・・

でも今日一日使って感じたことは、やはり逃げ猫には便利。
いままで距離をつめれないような警戒心の強い猫でも、50mmと同じように写真が撮れる!
アップとかポートレートっぽいとかより、これが一番嬉しいかも。
50mmは人懐っこい猫の距離で、90mmは一般的町猫の警戒距離にぴったり?

しばらくは一眼90mm一本勝負での猫写をしようと思っています。

200611042_marked.jpg
フォクトレンダー・アポランター90mmレンズ!
(KEITAI au W31S)

200611041_marked.jpg
早速の90mm猫写です。
細い路地奥のキジ猫親子。
強い日射しのパンチング金網影の中、スヤスヤと眠る親猫。
50mmで無理に近づくと逃げられるけど、90mmでは撮影OK!
・・・出来上がった写真は全然90mmっぽくはないですが。
(CANON AE-1P + Voigtlander APO-LANTHAR 90mm)
posted by 緑ドンケ at 21:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

24mmレンズ

とりあえずカメラ修理後の動作確認と24mmレンズのテストを兼ねてフィルム一本を撮りきりました。
修理後のAEは前よりちょっとハイキーになってるかな?
7500円レンズはなかなか遊べるな〜

ライカ・レンジファインダーと違って寄れるのが楽しくてついついアップばっかり撮ってしまう!
アップかつ広角なんで、ちょっと魚眼チックな効果も出てるとは思うけど、なんかやたらと○で構成されているイソの顔です!

20061101_marked.jpg
(CANON AE-1P)
posted by 緑ドンケ at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。