2006年12月27日

初!

今日、初めてユニがキッチンまでのジャンプに成功!
今まではキッチンには乗れないので安心していたのに〜
食い意地がすごいだけにこれからが思いやられるなぁ・・・
でも、日々成長していることを実感。
体つきもしっかりして来たし、目の色もキトゥンブルーからちょっとゴールドになって来てるし、運動能力もアップ!
健康であることに感謝かな〜

そして!
もう一つの初が!
それは・・・

200612271_marked.jpg
スヤスヤと眠るユニの後ろに黒い何かが???

続きを読む
posted by 緑ドンケ at 23:44| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

もう数日で・・・

今年も終わりですね。
早い!
来週はもう元旦!?
今週は何かと気合いを入れて頑張り、2006年を気分よく締めたいな〜
(帳尻合わせ理論・終わりよければすべて良し派)

気分よく締めるために、来年に向けてデジイチにレンズでも買うか〜
(物事の論点すり替え理論・現実逃避派)

20061225_marked.jpg
川の流れのように・・・
物欲に身を任せてみるかぁ〜・・・
(CANON AE-1P + Voigtlander APO-LANTHAR 90mm)
posted by 緑ドンケ at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

たまには外猫写真を

撮りに行かねば〜!
・・・と思いはするものの時間も無く、また家に良いモデルがいるので今日もユニ写真。
それにしても、デジカメはデータのやり取りが簡単〜!
これはフィルムにはない最大の利点ですね。

そう言えば、今月号(2007年1月号)のアサヒカメラは面白い!
プロの「私の愛用カメラ、仕事カメラ」の記事に興味深々。
みんないろんな思い入れでカメラをチョイスしてるけど、まだフィルム派が多いですね。
自分は兼用派になるのかな。
でもやっぱり写真を撮ってるという充実感はフィルムカメラというか、古いマニュアルカメラが一番。
アサカメの記事で平間至氏の「デジタルじゃ光が露光することを体感できない」って言葉は言い得て妙。
自分がデジカメで一番しっくりこないところは、撮った瞬間のものが一対一で存在しないこと。
フィルムは露光されたものが存在するけど、デジタルはあくまでサンプリングでしかないところがしっくりこないのです。
写真の出来云々の問題では無く、全く持って感覚的なものなんですが・・・

でも!
家猫撮って、ブログにアップするにはデジカメは最高に便利なのです〜

20061220_marked.jpg
もっと、ご飯くれニャぁぁぁ〜
・・・って夢みてる?
(NIKON D70)
posted by 緑ドンケ at 00:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

コマーシャルのようなユニ

その姿は・・・
なんか柔軟剤のコマーシャルの様・・・

20061215_marked.jpg
洗いたてのシーツは、真っ白でふかふか〜
・・・みたいな?
(OLYMPUS E-330)
posted by 緑ドンケ at 01:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

飼い主は見てしまった!

我が家の箱入り娘・もずく。
親バカながら、なかなかに可愛いヤツ。
・・・でも飼い主は見てしまった!!!

200612141_marked.jpg
正に箱入り娘ですニャ。
アイドル猫道、まっしぐらです〜

衝撃の目撃現場!
posted by 緑ドンケ at 00:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

ついに!!!

デジタル一眼が我が家にやって来てしまいました〜!!!
ユニの子猫時代の写真をたくさん撮るためという、全うなのかどうなのか微妙な理由ながら即決で購入です!
選んだ機種はオリンパス・E-330。
我ながらなかなかにマニアックな選択と思います。

デジタルカメラはモードをPにすれば、ほんと何も考えないでも良い写真が撮れてしまう。
そこがつまらないと思っていたけど、Pモードでもシャッターと絞り値の値をチェックしながらとか、マニュアルモードで撮ると、結果がすぐに分かるだけに非常に良い勉強になり面白い!
こうなってくるとフィルム一眼の出番が少なくなってしまいそう・・・
でも、レンジファインダーはピント感覚や距離感が独特なので、M3が一番のメインカメラというのは変わらない。
デジイチを使ってみて、レンジファインダーの面白さを再認識です。

あぁ〜、早くもデジイチ用にマクロレンズが欲しくなってしまっています〜
子猫のアップって可愛いですもんね〜

200612131_marked.jpg
ついに購入〜!
写真は、ややこしいけどD70で撮影したE-330。
(NIKON D70)

200612132_marked.jpg
日々、すくすくと育つユニ。
なんか顔がやんちゃ坊主になってきた。
(OLYMPUS E-330)
posted by 緑ドンケ at 00:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

まだまだ微妙な距離

まだ、もずく&イソはユニにシャー!シャー!言います。
でもそれはユニが勢いよく駆け寄った時。
おもちゃを追いかけていた勢いでとか、相手のシッポをおもちゃと勘違いしたときとか。
もずく&イソも怒っていると言うかはびっくりしてついシャー!って言ってる感じ。

特にイソは最近ユニにかなり興味があるらしく、イソから近づいて来てはクンクンとしたり、鼻を近づけて挨拶したりしてます。
ユニもイソに付いてまわって走ってます。
でもまだまだイソのようなジャンプ力が無いので置いて行かれてはミャーミャーと文句言ってます。(笑)
早く三人で走り回って遊んでいる日が来て欲しいけど、それはそれでなかなかに騒がしそうでちょっと心配かも・・・

200612111_marked.jpg
イソ姉、遊ぼう〜

200612112_marked.jpg
まだちょっと、おっかなびっくり顔なイソ。
(NIKON D70)
posted by 緑ドンケ at 01:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

そんな時、もず姉は・・・

ユニが来て、もずく&イソはまだその存在にビックリしている様子。
でも徐々に慣れてきているのは確実で、早く一緒に遊び回る日が来て欲しいな〜

L、、、、TZっっっっっXさ(←ユニ入力)

そんな時、もず姉は影の中で目を輝かせていた!
・・・遠近法を無視したボディーサイズは気付かなかったことにしてやってください。

20061210_marked.jpg
(NIKON D70)
posted by 緑ドンケ at 02:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

ユニ、遭遇する。

我が家の先住猫もずく&イソと対面。
初めはお互いが存在をびっくりして仲良く出来ないと思うので、距離があってもまずは存在を認識させ合おうと思いました。
そして結果は・・・
予想通りの威嚇大会!
もずく、イソ共にシャー!シャー!言います。
それに負けじとユニも小さい体の毛を逆立ててシャー!シャー!
でも時間が経つにつれ徐々に威嚇頻度が少なくなってきました。
ユニのもずくの後ろを付いてまわる姿が可愛い!

まだお互いがビックリしている感じですが、早く馴染んでくれないかな〜

20061207_marked.jpg
ちょっと離れた所で、頑張って毛を逆立ててみる。
(NIKON D70)
posted by 緑ドンケ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

ユニ、病院へ行く

ユニを拾った翌日、早速病院で健康診断。
拾った時も、病院へ行く時もケージへはすんなり入ってくれます。
とにかく人懐っこく、何事にも物怖じしない肝の据わり様。
コイツは将来、心も体格も大物になるとみた!

200612061_marked.jpg
行ってきます!

200612062_marked.jpg
揺られて、日射しが心地よく、少し夢見心地。
(NIKON D70)


診断の結果、やはり健康優良児。
猫エイズ等、一番の心配の元は陰性で一安心。
人懐っこいユニですが、病院の先生に向かっていっちょまえに威嚇していたのが面白かった〜
威嚇しときながら、注射される時にはゴロゴロ言う。

これから日々、大きくなって行くんだろうなぁ〜
posted by 緑ドンケ at 02:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

誰???

200612041_marked.jpg
暗闇で高速なアクション!
残像しか残らない!

200612042_marked.jpg
カメラにぐぐーっと勢い良く近づき過ぎで、ピント合わず。

で、誰だ?この猫は?

続きを読む
posted by 緑ドンケ at 03:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

早くも師走

オトナになると時間の流れが早くなるのか、一年が早過ぎる!
ブログの更新が滞っている間に、もう12月。
ちょっと前の暖かめの秋から、めっきり冬らしくなってきましたね。

今年の自分が参加していた写真展「猫だまり」も「猫を撮る」も終わってしまい、ここ最近は燃え尽き症候群なのかあんまり写真を撮っていません。
早く次の何かをしたいけど、撮らないとほんともう作品レベルの写真が無いのに〜
来年5月末予定の猫だまりに向けて気合いを入れねば!!!

ここ最近はチャンさんの策略により(?)すっかりデスノートにハマっていました。
スリリングな騙し合いの駆け引きも面白いのですが、終盤に向けての流れで感じたのは、根底にある問題の深さ。
結局は勝った方が正義となる戦争や死刑論など、いろいろ思い巡らせつつ原作を熟読。
一番好きなキャラはLだけど、もしも自分が作中世界に生きているのなら警察側では無く、キラ派だろうな〜と(危険思想?)思いつつ読破。
映画、原作とも非常に面白い作品でした。

そんなスリリングなデスノートに匹敵する、我が家の猫の窓際バトル!
飛び交うカウンタークロス!
ほんとスリリングだぜ〜!(・・・カーテンが壊れないか)

200612021_marked.jpg
見事なカウンタークロス!

200612022_marked.jpg
うにゃにゃっ!と反撃!
ちなみにどちらがもずくで、どちらがイソでしょう?
(勝負に必ず勝つのは、もずくです)
(CANON AE-1P + Voigtlander APO-LANTHAR 90mm)
posted by 緑ドンケ at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。