2006年02月17日

遅くなってしまいましたが

平岡珈琲猫写真展、大盛況のうちに終了致しました。
足を運んでくださったみなさん、本当にありがとうございました!

一ヶ月展示って長いなぁと思っていたけど、始まるとあっという間でした。
最終日はちょっと壁から外すのが惜しかったです。
展示は準備はそれなりに大変だけど、いろんな人に見てもらえるのはやはり格別に楽しいものです。
今年も「猫だまりVol.2」や色々なイベントに参加予定なのでよろしくお願い致します!!!

平岡珈琲さんに展示していた写真です。
以前にブログにもアップしていたもの。
16枚の写真が揃うので一枚ぐらいはちょっと変なの(?)をと思いこれをチョイス。
「どこが猫写真やねん!」と思ってもらえれば成功です。(^_^)

20060217_signed.jpg
(LEICA M3)
posted by 緑ドンケ at 02:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜。二度見に行きました。
作品についてですが、なんのなんの、一番濃かったと思いますよ。
1度目は初日に母親と行きましたが、相当凝視していました。私の母のみならず、あの作品たちの中で、一番凝視されたのではないか?と思います。
展示の場所もうまい具合に良かったのではないでしょうか?
Posted by **joy** at 2006年02月17日 18:04
猫のなる木だ〜。
猫が何処にいるのか探すのも楽しいですが、木の造形も素晴らしいですよね。
向こうにビルが見えるのも素敵。
さすがドンケさん、味のある好い写真ですね。
次はいよいよ「猫だまり2」ですね。「ギャラリー猫の憂鬱展」と、楽しみにしています。
Posted by まるちゃん at 2006年02月17日 21:38
**joy** さん
こんにちは!
2度も足を運んでくださいまして本当にありがとうございます!
展示配置はもずく母さんと結構考えたので、気に入って頂けると嬉しいです。
パッと見、猫がどこにいるのかわからないのでクイズ感覚で楽しんでもらえてたら良いな〜

まるちゃんさん
枝っぷりがフレームを覗くといい感じだったので、引き気味に撮った作品です。
でもこの木、たぶん実物を見ると意外に小さいなぁと感じると思いますよ〜
そんなギャップも写真の楽しいところ。
気がつけば猫だまりまでもう一ヶ月ほど・・・
楽しみだけど・・・肝心の写真がぁぁぁ〜
Posted by 緑ドンケ at 2006年02月18日 22:20
猫はどこ?なこの写真は皆の期待を裏切らないセレクトだったですよね〜。

平コー展示でも用意していただいた、緑ドンケさん愛用のスクエアフレーム、
コニミノがフォト事業から撤退した後はやっぱりなくなってしまうんでしょうか?
もしかして在庫処分で叩き売り状態になるのでは?という話を聞いたんですが。
Posted by ごとー at 2006年02月20日 00:03
ごとーさん
平コー展、楽しかったですね!
愛用のスクエアフレーム、存続が気になります。
ありそうで無いスクエアフレーム。縦横どちらの写真でもフレームが統一できるところがお気に入りです。
結構手元に在庫がありますが、次の猫だまりでは使わない予定。
ちょっと気分を変えてみます〜
次の展示は10Wですね!
ごとーさんのクーちゃん、チチちゃん写真楽しみです!
Posted by 緑ドンケ at 2006年02月21日 14:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。