2006年05月17日

カラーネガフィルム卒業!?

AGFAのフィルムが無くなって以来、カラーネガで使いたいと思えるフィルムが無くなりました。
AGFA/VISTA400が一番好きでした。
コダックのウルトラは興味あるけど高い〜
そんな、カラーに飢えているからこそハマったポラの色。
なんかしばらくはカラーはポラだけでいいような感じ。
35mmはモノクロ専用にしようか。

でもでも、やはりポラはフィルムが高いなぁ〜
ピンホール用にとフィルムを買いに行ったのだけど、カラーが約1900円、モノクロが約1200円で・・・
ついついモノクロ購入。(あぁ〜悲しき小市民)

特にあてもなく買ってしまったポラのモノクロは使ってみると思っていた以上に黒が引き締まっていて、これもハマった!
今更ながら、ポラってすごいですよ〜
でもピンホールの描写にはやっぱりカラーかな。
次は700円プラスしてでもカラーフィルム買お。

今日の写真はピンホールで猫が撮りたくて、でも天気が悪く、でもでもピンホールが使いたくて強行で猫を撮ってしまった的な一枚です。
猫に10秒ほどの露光時間はツライ!
今回も首が動いてしまい残像です。
でも輪郭が奇麗に出てるので面白いかも。
少しアンダー目の露出時間はバッチリかな。

早く晴天下で撮りたい!!!

20060515_marked.jpg
惜しい!横顔が残像に・・・
虫が多くて猫が動いてしまいました〜
(POLAROID PINHOLE)
posted by 緑ドンケ at 00:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: ネガフィルムネガフィルムとは、被写体の明暗や色が反転した画像がつくられる写真フィルムである。カラーフィルムの場合、色は被写体の色の補色が現れる。プリント時に再反転されることで普通に見られる画像となる。..
Weblog: デザイン用語【な〜わ行】
Tracked: 2007-12-10 05:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。