2006年12月02日

早くも師走

オトナになると時間の流れが早くなるのか、一年が早過ぎる!
ブログの更新が滞っている間に、もう12月。
ちょっと前の暖かめの秋から、めっきり冬らしくなってきましたね。

今年の自分が参加していた写真展「猫だまり」も「猫を撮る」も終わってしまい、ここ最近は燃え尽き症候群なのかあんまり写真を撮っていません。
早く次の何かをしたいけど、撮らないとほんともう作品レベルの写真が無いのに〜
来年5月末予定の猫だまりに向けて気合いを入れねば!!!

ここ最近はチャンさんの策略により(?)すっかりデスノートにハマっていました。
スリリングな騙し合いの駆け引きも面白いのですが、終盤に向けての流れで感じたのは、根底にある問題の深さ。
結局は勝った方が正義となる戦争や死刑論など、いろいろ思い巡らせつつ原作を熟読。
一番好きなキャラはLだけど、もしも自分が作中世界に生きているのなら警察側では無く、キラ派だろうな〜と(危険思想?)思いつつ読破。
映画、原作とも非常に面白い作品でした。

そんなスリリングなデスノートに匹敵する、我が家の猫の窓際バトル!
飛び交うカウンタークロス!
ほんとスリリングだぜ〜!(・・・カーテンが壊れないか)

200612021_marked.jpg
見事なカウンタークロス!

200612022_marked.jpg
うにゃにゃっ!と反撃!
ちなみにどちらがもずくで、どちらがイソでしょう?
(勝負に必ず勝つのは、もずくです)
(CANON AE-1P + Voigtlander APO-LANTHAR 90mm)
posted by 緑ドンケ at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。