2007年09月03日

夜はカラフル

夜の写真って「暗い」イメージがあるかもしれないけど、ある意味夜は非常にカラフルな時間帯。
黒のバックに光の色が際立つ。
個人的な印象は、昔子供の頃にやった画用紙に色鉛筆でカラフルなベースを作って黒のクレヨンで真っ黒に塗りつぶす。
それを尖ったもので削って描く線画のイメージ。
黒だからこそ引き立つカラフルさが面白い。
そんな夜猫写が楽しい!

20070903_marked.jpg
木のベンチのしっとりした色がお気に入り。
(LEICA M3 + SUMMICRON 5cm)
posted by 緑ドンケ at 01:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
緑ドンケさんの夜写真は本当にカラフルですよね。
先日、夜の撮影についてお話をきいたので、
チャレンジしたくなって早速挑戦してみました。
・・・楽しいですね!ちょいとはまりそうです。
また色々教えてください。
Posted by Chiyo。 at 2007年09月04日 23:53
chiyo。さん
chiyo。さんの夜猫写真、拝見させて頂きました!
カラフルで猫も可愛くて、すごいな〜!
夜は猫が黒目がちなので、自然と可愛い表情が撮れる美味しい時間帯でもあるのです。
カメラって基本が日中や明るい照明下で撮るように作られているので、夜の光の状況下、長時間露光では色がちょっと変だったりブレが大きく生じます。
でもそれが見た目とは違う風景を作り出し、絵画的な一枚の写真になるところが夜写真の醍醐味!
ぜひぜひ夜猫写を楽しんでください〜!
でも!夜の一人歩きは注意して下さいね!
心配です・・・
Posted by 緑ドンケ at 2007年09月06日 01:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53711314

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。