2008年02月04日

晴れた日の写真

家で夜撮るとなると普通室内照明の下での撮影となります。
見た目よりも写真にするには光が弱いものなのでフラッシュがある方が簡単に奇麗に撮れます。
でも、久々に日中の晴れ間に窓際で家猫撮影。
やっぱり写真は日中太陽の下ってのが一番簡単に奇麗に写りますね〜
ピンホールでも1秒で撮れるし、太陽って偉大です!

200802041_marked.jpg
美しさは罪ですニャ。

200802042_marked.jpg
ちょっと決め顔、師匠風味。
コツコツニャ!

200802043_marked.jpg
そろそろ男の渋さをアピールニャ。
(OLYMPUS E-330 + ZUIKO DIGITAL14-54mm F2.8-3.5)
posted by 緑ドンケ at 15:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわぁ〜どの写真も渋いなぁ。
特にもずくちゃんの表情、何とも言えない、ダンディな感じに見えますね^^
って、もずくちゃん、男の子でしたよね?
イソちゃんの大きく見開いた目に、真剣な眼差し。ほんと、師匠が何かに没頭してるみたい^^
ユニちゃん、少し顔に貫禄が出てきたかな?って感じです^^
Posted by ケン at 2008年02月04日 22:57
ケンさん
斜光で陰影が深いのでみんなダンディな感じですよね〜
でもユニ以外は一応女の子なんです。
もずくは黒で目が鋭く写るとかなり男っぽいんですよ〜
ユニは貫禄が出て来たような、まだまだ子供のような・・・
とりあえず、まだしばらくはやんちゃキャラのままだと思います!
Posted by 緑ドンケ at 2008年02月12日 00:54
ユニちゃん意外は女のなんですね・・・。
大変失礼しましたm(_ _)m
Posted by ケン at 2008年02月12日 21:37
ケンさん
いえいえ〜
決め顔風写真で、黒目が細くなっているとみんな男の子っぽい感じですね〜
逆に黒目がちのつぶらな瞳になるとみんな女の子っぽいですね。
先日公園で凄いボス顔の女の子猫に会いました。
なかなか猫は顔だけで判断出来ないものですよね〜
Posted by 緑ドンケ at 2008年02月16日 01:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/82376051

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。